世界で最も精神性の高い国日本について語ります。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

原発事故の画像


★日本を住めない国にしてはならない!福島原発の現状を知るべし!見たくない気持ちも分かるが、そのほうがよっぽど危険!★

福島原発は、思っている以上に深刻になりつつあると感じる。

国や政府、マスコミはあまり伝えないが、もっと現実を知らなければ、

取り返しのつかない事態になってしまわないか。

福島の人に現状を聞いたことがある。

政府やマスコミが伝えない深刻な事態は既に起きているという。

今こそ再び、原発に目を向けるべき時だと感じる。

精神性の高い日本人なら現実を見なければ。


FC2 Management

FC2blog テーマ:福島第一原発 - ジャンル:政治・経済

【2013/09/07 19:36】 | 原発
【タグ】 原発  福島  真実  現実  現在  マスコミ  政府  
トラックバック(0) |
星条旗


★アメリカが守ってくれるって本当?★

アメリカが中国と接近している今、日本を守るメリットは無しに等しい。


多くの日本人が有事が起こればアメリカが守ってくれると思い込んでいる。

確かに、日米には安全保障条約が存在しているので、アメリカには日本を守る義務がある。

しかし、世界情勢は刻々と変化している。

世界2位の経済大国となった中国はアメリカにとって重要な国になっている。

もし、日本と中国が戦争すれば、アメリカは中国と戦うことになるが、

アメリカにとっては全くメリットの無いものだろう。

そんなメリットのない戦争のために、アメリカが日本を守るのだろうか?

中国との武力衝突が起きたとき、日本はアメリカを当てにしているかもしれないが、

もしかしたら、アメリカは何もしてくれないという事態起きていまうこともあるかもしれない。


FC2blog テーマ:軍事・安全保障・国防・戦争 - ジャンル:政治・経済

【2013/09/01 20:04】 | 外交
【タグ】 アメリカ  日米安全保障条約  日米安保  中国  戦争  有事  武力衝突    
トラックバック(0) |
武士


★敵は我にあり!★

真の武士道


テレビで居合道について特集していた。

そこで紹介された道場の師範はこのように語っていた。

”武士道とは、相手を殺すことではない。自分自身と向き合うこと”

という趣旨の内容のことを話していた。

その通りだと思った。

政治家などが、”武士”という言葉を使って、好戦的な発言をしているの見たことがあるが、

あれは、偽物の武士。

本物の武士は、精神性が高く、紳士的。

日本人は、本物の武士道を極めるべきだ。

日本武徳院 試斬居合道
http://www.butokuin.com/index.html

FC2blog テーマ:哲学/倫理学 - ジャンル:学問・文化・芸術

【2013/08/31 22:53】 | 精神性
【タグ】 武士道  居合道  政治家  
トラックバック(0) |
ムンクの叫びの画像


★倍返しは危険!!★

「罰が当たる」は本当の怖い真実!


高視聴率をたたき出しているドラマ「半沢直樹」

倍返しが流行っているようだが、

本当に危険な行為!

最近、あまり聞かれなくなった「罰が当たる」という言葉。

でも、これは真実。昔の日本人は知っていたのだ。

相手が行った悪い行為は「罰が当たる」という真実の摂理によって、罰が返ってくる。

しかし、やり返すことによって、自分にも罰が返ってしまうことになる。

つまり、半沢直樹の行く末は・・・。

これは、国際情勢にも言えること。

中国、韓国がやっている悪い行為は、「罰が当たる」という摂理によって、自らに返っていく。

しかし、日本が倍返ししては、中国・韓国の罪を消してしまい、日本に返ってきてしまう。

だから、日本はやり返してはいけないのだ。

真実の摂理に任せ、日本は高い精神性を発揮すべきなのである。


FC2blog テーマ:哲学/倫理学 - ジャンル:学問・文化・芸術

【2013/08/24 20:00】 | 道徳
【タグ】 半沢直樹  倍返し  罰が当たる  中国  韓国  
トラックバック(0) |
富士山



★憲法9条を世界遺産に★

戦争放棄こそ最強の国防

憲法9条を改正しようとする動きがある。

中国や韓国の周辺の国々の動きをにらんだものであるかもしれないが、

もったいないと思う。

世界で最も進んだ憲法を後退させてしまうのだから。

世界から見れば考えられない憲法という意見があるが、

当たり前。

日本人の高い精神性を持って、はじめて理解できるものだからだ。

改正によって、平凡な国ニッポンになってしまうのは、

恥かしい。

FC2blog テーマ:軍事・安全保障・国防・戦争 - ジャンル:政治・経済

【2013/08/22 10:20】 | 憲法
【タグ】 憲法9条  国防軍  集団的自衛権  戦争  世界遺産  改憲  
トラックバック(0) |
力を合わせて電車に挟まれた人を救出


★世界を味方につける方法★

日本人の精神性の高さ


JR南浦和駅での女性客救出劇は、

世界各地でも報道された称賛されているという。

ホームと車両の間に落ちた女性を

乗客らが力を合わせ助け出したニュースに、

「うちの国だったら、

乗客は眺めるだけで何もしなかったかもしれない」

「英雄的な行動」などの称賛の声が上がっているのだ。

現在、日本は世界から孤立しているように思う。

麻生さんのナチスに関する発言など、

日本に対する誤解は増すばかりではないだろうか。

中国や韓国との関係も、今までにないほど冷え込んでいる。

相手が反日感情を高めているからといって、

日本も同じ様に反感を持って行動すれば

結局、日本も中国と韓国と同じではないかと

海外からは思われるだろう。

むしろ日本は一段上に立って、

大人の対応をすべきだと思う。

これは、屈したのではなく、

子供に対して大人の対応をした、

日本人の精神性の高さなのだ。

この救出劇のような

日本の精神性の高さを

ひとりひとりが持ち行動すれば

世界は日本を絶賛し、

味方になってくれるのではないだろうか。

FC2blog テーマ:日本文化 - ジャンル:学問・文化・芸術

【2013/08/18 21:27】 | 精神性
【タグ】 日本  世界  称賛  絶賛  中国  韓国  反日  
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。